フラッシュ脱毛 効果

フラッシュ脱毛のスタートから終了まで

フラッシュ脱毛フラッシュ脱毛に興味を持ったとしても、何となく不安でエステティックサロンに足を向けるまでには至らないという人もいるでしょう。
フラッシュ脱毛とは具体的にどういう手順で、どういう施術を行うのか、多少なりともわかればそういう漠然とした不安感を減らせるかもしれません。

色々な脱毛法の中からフラッシュ脱毛を選んだら、施術してもらうエステティックサロンなどに電話で予約を入れます。当日、そのエステティックサロンへ出向いたら、まずは担当者とのカウンセリングになります。

カウンセリングではお肌の状態をチェックしたり、むだ毛の状態や毛質を確認したりします。フラッシュ脱毛についての細かな説明も、そこで聞くことができます。もし脱毛法について気になることや、肌の悩みなどがある人は、ここでしっかりスタッフと話し合いましょう。


カウンセリングが終了して納得できたら、施術にうつります。
脱毛の前処理のために、まずむだ毛を剃ります。むだ毛が残ったまま脱毛処理を行うと、フラッシュライトによってむだ毛が焼けてしまうことがあるため、きれいに剃り落とします。
前準備が終わったら、肌質を確認し、フラッシュライトを当てる強さを決めます。それからテスト照射を行います。

テスト照射では、脱毛する部位へ数回の照射を行って、肌がどう反応するか確認します。この段階で、施術に使うフラッシュライトの強さを最終決定するのですが、安全に脱毛を行うためのテストであり、重要なステップです。


敏感肌の人やアレルギーで肌が傷みやすい人などは、このステップに1日ほどかかることもあります。このテスト照射の反応を見て、脱毛の施術に最適なフラッシュライトの強さを決めます。

テスト照射を経て、脱毛のためのフラッシュライト照射に入ります。脱毛する部位に保護のためのジェルを塗って、本番の照射を行います。