フラッシュ脱毛 効果

フラッシュ脱毛の効果

フラッシュ脱毛フラッシュ脱毛は、エステティックサロンで施術を受けることができます。美容外科などに行かなくともいいということで、気軽な脱毛法と言えます。
しかし、その脱毛の効果はどの程度のものなのか、脱毛を考える人が一番気になるのはその点でしょう。

永久脱毛は、施術が行われるようになってからまだ数十年ほどしかたっていません。フラッシュ脱毛も含め、ほかの永久脱毛法も、本当に「永久に」脱毛状態が続くのかどうか、実証されていないのです。


理論上は、毛母細胞を死滅させるため、そこから毛が生えることはありません。ただ、本当にその人の人生を通して脱毛されたままなのか、また生えてこないのかについては、まだ立証のための時間がたっていません。たとえば100年たっても生えてこないのか、と言えば、その結果についてはまだわからないということです。

これはフラッシュ脱毛だけでなく、ほぼすべての永久脱毛法にも言えることです。施術を考える人は、そのことを踏まえた上で判断するのがいいでしょう。永久であるかどうかは基本的に「理論上」の話であり、数十年のスパンでの効果の永続性はまだ証明されていないのです。

とは言え、理論上によればフラッシュ脱毛は毛母細胞を死滅させますので、通常、その場所からまた生えてくることはありません。


フラッシュ脱毛した肌は、約1ヶ月ほど毛が全く生えてこず、すべすべの肌が保たれます。その後、毛の再生によってまた生えてきますが、これは以前より細い毛です。
そこでふたたび、光を照射してフラッシュ脱毛を行います。このくり返しで、毛母細胞を完全に死滅させ、脱毛を完了させるのです。

非常にレアなケースですが、数回のフラッシュ脱毛を行ってもまた毛が生えてしまうという人もいます。毛母細胞が死滅しないケースだと思われますが、そうした例外を除けば、ほとんどの人は数回の施術によってしっかりと脱毛を行うことができます。

フラッシュ脱毛の効果 関連エントリー

フラッシュ脱毛で美肌に!?
フラッシュ脱毛で毛穴を綺麗に