フラッシュ脱毛 レーザー脱毛 美容外科

脱毛の種類について

脱毛と一言にくくっても、色々な種類があります。
大きく分ければ自分での脱毛処理と、エステで受ける永久脱毛の2つがありますし、さらにそれぞれに細かい脱毛法があります。

 

自分で脱毛のお手入れを行う場合、毛抜きや剃刀を使ったり、脱毛ワックス、脱毛ゼリー、脱毛テープ、除毛クリームなど、色々な方法でむだ毛を処理します。

 

それぞれにメリットやデメリットがありますが、剃ったり除毛したりという手段では、すぐにまた毛が生えてきてしまいます。脱毛ならば、毛根から抜きますので、少しはもちますが、結局肌にあるむだ毛を全部抜いたとしても次のサイクルが来ると新しい毛が生えてきます。一月はもちません。

 

どちらにしても、自分のお手入れでは、脚など広い面積のむだ毛を毎回処理するのが面倒です。このままずっと処理していくことを考えると、かなりの負担に思えてくるのではないでしょうか。

 

その問題を解決するのが、エステティックサロンや美容外科で受ける永久脱毛です。これを1度受けてしまえば、少なくとも非常に長い間、自分でお手入れをしなくてもすむようになるわけです。
この永久脱毛にも様々な種類があり、簡単に挙げるだけでも、レーザー脱毛やフラッシュ脱毛、また電気脱毛などがあります。

 

それぞれにメリットがありますので、脱毛を受けたい箇所や肌質などによって使い分けることができます。自分にあった脱毛法を見つけましょう。
レーザー脱毛は光が強いため、肌が日焼けしている方は避けた方が無難です。電気脱毛では、むだ毛を1本ずつ処理していきますので、脚や背中など広い範囲での脱毛にはあまり向いた脱毛法とは言えません。

 

フラッシュ脱毛は、医療機関まで行かなくともエステティックサロンで施術を受けられますので、美容外科が遠いとか、わざわざ美容外科へ出向くのはためらいがあるという方でも気軽に脱毛を受けることができます。

脱毛の種類について 関連エントリー

脱毛についての意識
全身脱毛をするときには